n190728e
夏が来た、という事で、水着お母さん先生。
横乳が描きたくて描きはじめた絵だけど、
結局、乳・尻2点セットに。

-----

拍手レス

>パトロンサービスで、
個人的に、ええ・・・、と思うのはやっぱり、
原作知らないけど流行ってるから、ってのは流石にちょっと・・・。
逆に、10年・20年前のジャンルで今も活動している方は、
純粋に凄いなあと思いますね。

-----

アニメ感想ネタバレ注意

・BEM 3話
近未来モノだと思っているんだけど、
どうして出てくるゲームがあんなに古臭い感じなんだろう。
それともレトロゲームが流行っているのか。
とりあえず3話まできたけど、
特別面白くも詰まらなくもなく、普通といった感じですか。
まあ、切る程でもないので視聴は続けようかと。

・まちカドまぞく 3話
父親とか邪神像とかいろいろと謎があるみたいですが、
桃いわく魔法少女側にはもっと容赦ない人も居るってのが気になる所。
これ、4コマのコメディ作品だけど、
普通にストーリーもののファンジーとしても通用しそう。

・ジョジョ5部 最終回
死ぬ事ができないのは自ら鉱石になったカーズや、
岩と融合させられたアンジェロも同じだけど、
永遠に死に続けるディアボロは一番悲惨かもしれないねえ。
3クール9ヶ月やってた作品が終わるのは喪失感がハンパないけど、
6部も絶対アニメになると信じているんで、
そこは楽しみなところでもある。

-----

ついでに、観てきたんでゴジラ KOMの感想も。
ゴジラにしろトランスフォーマーにしろジュラシックパークにしろ、
この手の映画を見に行く時は基本的にストーリーは度外視、
単純にロボットや怪獣のバトルを見に行くスタンス。
とは言ってもハリウッドは、
家族愛を盛り込まないと死ぬ呪いでもあるんですかね?
でもまあ考えてみれば日本も結構そういうの大好きで、
シンゴジも最初は恋愛や家族ドラマを入れてくれって上から言われて、
庵野監督が頭を抱えたとかなんとか。
それを抜かせば、双子美人が出てきたり、
オキシジェン・デストロイヤーが出てきたり、
ここ一番で伊福部昭の曲が流れたり、
個人的には1作目よりもリスペクトを感じたかな。
いつも映画を見る時は、とにかく画面と字幕に集中、だけど、
今回は、ん、今の何だ?、と考えてしまう事が多く、
そうこうしてる間も話しはどんどん進んでいって、
結果、結構いろいろと見逃してしまっている。
BDが出たらじっくりと観たい。
次はいよいよゴジラ対コングですね。
でも、今回のラストでギドラの頭が回収されているし、
それがどう関わってくるか。
聞いた話しじゃもう来年公開だとか。
楽しみ。