コメントレス

>Khさん
迷子で迷い込んだ、はマサキなら本当にありそう(^^;
知り合いがいるのか、まったくの初対面なのかも気なるところです。

-----

アニメ感想ネタバレ注意

・ダリフラ
適性を吟味した上での今の組み合わせだと思っていたから、
ここにきて、可能性を試す、なんていうパートナーシャッフルは若干違和感あるけど、
大人のやることだって完璧ではないって事ですかね。
実際ミツルとイクノは相性が良いとは言いがたかったですし。
てな訳でミツル回、ここまで仲間と打ち解けない皮肉屋的なポジション、
特にヒロへの当たりがキツかった訳ですが、そうなってしまった理由が判明。
ただ、ゴローも言ってたけど、
ヒロはヒロで何かあった風な感じなので、その辺りの事もその内語られるか。
そしてフトシはご愁傷様、申し訳ないけどあまり同情は出来ない。
寧ろシャッフルに手を上げたココロの勇気に拍手したい。
あとはアレですね、別進行で進んでいるゼロツーの異変も気になるところ。

・DB超 最終回
消えた宇宙全てが元に戻るという、予想通りの最終回ですが、
でも、全王って元々、宇宙が多すぎるって言ってた気もするし、
宇宙を消す気満々だったハズだから、
この願いを予想していたってのはちょっと違和感。
でもまあ、それも含めて可能性ってヤツなのかもしれませんが。
でもあれだ、まさかここまで17号が活躍する話しになるとは思わなかった。
正直そこまで思い入れのあるキャラではなかったけど、
完全にこれで印象変わったよなあ。
次は劇場版かあ・・・。

・高木さん 最終回
何を最終回にもってくるかな、と思っていたけど、
席替えをアレンジしてもってきましたねえ。
原作で真野さんと高木さんが正当な理由無く席変わってたのが気になっていたけど、
アニメでは背が低くて黒板が見辛い、という凄く納得出来る理由が。
水着を買いに行く回があったのにプール回ないなあと思ったら、
単行本の特典になってたのね・・・。
他にも見ないなあと思っていたエピソードが外れたりしたんで、
原作ストックはまだまだあるし、2期を期待したいところ。
でもあれだ、見てるうちに慣れるだろうと思ってた高木さんの声、
申し訳なくも今でも少々違和感がある。
あるんですが、漫画読んでるともうあの声で脳内再生されるんで、
もしかしたらこれで良いのかもしれない。

・三ツ星カラーズ 最終回
最終回だし、OPは無しか・・・、と思って見ていたら、
アバンがAパート状態なだけでちゃんとOPあった。
てかもはやこれアバンじゃない。
ベビーカステラ食べたい、そうだ!→家の手伝いをしよう、は、
ちょっと素晴らしい。
小学生で、母親に小遣いをねだるのではなく、
店の手伝いをしてその報酬としてお菓子を買う、ってのはなかなか。
普段は一番のトラブルメーカーだけど、
どうやら母子家庭、子供ながらに母親を大事にしてるんだな、と。
放送前はただ単に絵が可愛い、と、その事だけで見る事にしたんですが、
個人的には今期イチはこの作品だったなあ。

・ガルパン最終章 1話 感想その2
監督や脚本家の中では、
桃ちゃん実は勉強出来ない、は元からあった設定で、
小説等ではそれらしい伏線も張ってある、との事なんですが、
映像作品のみの片塚的には、え、そうだったの?、と、
ちょっと意外だな、と言う感想。
まあ確かに戦車道ではポンコツでしたけど。
今回は河嶋先輩の為に戦う、ですが、
TVや映画での、学校存続をかけた戦い、に比べれば些か理由が弱い気がする。
ブックレットで渕上さんも言ってたけど、
まさかの大洗敗北も満更無くも無いかなあ、と。
と言うか、仮に桃ちゃんが隊長で大会に優勝しても、
果たして思惑通りに推薦枠れるのかどうかも疑わしい・・・。

怒涛の最終回ラッシュだった・・・。

-----

以下、18歳未満禁止で。

n180327n180321b

腰までしか見えていないけど、
ゆゆ式のエロ描く時は着エロが殆どなんで、
全裸はもしかしたら初めてかもしれない。
あと、張ったと思っていたら張っていなかったお母さん先生も。